[DIY] 壁紙の塗装に挑戦(その1)

投稿者:

壁紙を張り替えるか、塗りなおすか、迷った結果、今回は塗ることにしました。今回は洗面所にトライしました。

今回使った塗料は
水性ツヤ消し多用途ペイント マットカラー アサヒペン
アンティークブルー 1缶(0.5L)
です。
塗装した面積は 0.65 平米 ( 1300 cm x 50 cm ) だったので、1缶で十分でした。2度塗りはしていません。

まずは準備です。塗装面に沿ってマスキングテープを張って目地材でテープと壁紙の隙間を埋めます。目地材が無いと、塗料が滲んできれいに仕上がりません。目地材はホームセンターで売っています。埋め方は Youtube で検索するとすぐ見つかります。

刷毛は100円ショップで買ってきました。毛が抜けづらそうなものを選びました。
しっかり新聞紙を敷いて塗料が垂れないように気をつけましょう。

最初の一筆。もう後戻りはできません。

丁寧にムラなく塗っていきます。元の壁紙に凹凸があると乾いた後に凹部分に塗り残しが目立つことがあります。

塗料が乾ききる前にマスキングテープを丁寧にはがします。目地材のおかけで、きれいな仕上がりです。

出来上がりです。白い壁紙からアンティークブルーに変わって落ち着いた雰囲気になりました。家族も大満足です。
作業時間は片付けも含めて全部で3時間弱でした。手軽に部屋のイメージが変えられるので、みなさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中